始まりがあれば終わりもある

最近長年見ていた少女漫画が完結してしまいました。もちろん話も面白かったのですが終わり方も素敵な終わり方でした。

そうしてまた新しい漫画が始まるわけですが。
終われば始まる。始まれば終わる。

それは当たり前のことです。
でもそういうことを考えると何だか時の速さを感じて悲しくなるというか寂しくなりませんか。

私は凄く寂しくなるんですよね。まるで長年仲の良かった友人が遠くに行ってしまうような感覚になります。
好きな作家さんがいて、その人の作品も凄く好きで。

でもその作品は終わって。でもそのおかげで新しくまた素晴らしい作品が生まれれのです。

喜んでいいのやら寂しく感じて良いのやらっていう感じですね。まぁなにが言いたいかというと少女漫画大好きです。